イベント・セミナー

  • 募集中
  • 会計

「連結納税制度の概要と実務上の留意点」(全3回)第2回

開催日 2018年11月22日(木)  時間 15時00分~17時00分
申込期間 2018年11月01日(木) 00時00分~ 2018年11月22日(木) 00時00分
対象者
定員
パネラー・講師 鯨岡 健太郎 氏 (税理士法人ファシオ・コンサルティング シニアマネージャー、公認会計士)
主催 一般財団法人 会計教育研修機構(JFAEL) 

セミナー詳細

 グループ経営の発達に伴い、わが国においても連結納税制度を採用する企業グループは年々増加しています。連結納税制度を採用することによって、グループ経営の実態に即した課税が行われることが期待される一方、連結納税固有の実務上の留意点も多く存在します。  

 そこで本セミナーでは、連結納税制度の概要、決算・申告実務上の留意点のほか、将来的に連結納税制度の採用を検討する場合に留意すべき事項について紹介いたします。本年度はさらに、設例問題と連動した連結納税における申告書記載例を用いて、連結納税固有の論点の理解を深めてまいります。



   (1)連結納税制度の概要

   (2)連結納税制度の計算構造

   (3)連結納税固有の計算項目(所得計算・税額計算)

   (4)連結欠損金の取扱い

   (5)連結納税導入時に留意すべき事項(メリット・デメリット)

   (6)連結納税制度導入企業における決算・申告スケジュール

   (7)決算・申告実務上の留意点

   (8)設例と申告書記載例

お申込みはこちらから